Search
カレンダー
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
SOPHIA BANGKOK公式LINE
เพิ่มเพื่อน
☆クリックして下さい☆





健康と医療(不妊) ブログランキングへ
SOPHIA BANGKOK(性別適合手術)
↓手術を希望の方はこちら↓


SOPHIA BANGKOK ONLINE SHOP
↓ホルモン剤などの販売↓



GID駆け込み寺〜FirstStep〜
数年前に弊社で手術を受けた患者さんのHPです。
今までの経験を生かしGIDで悩む皆の助けになりたいと相談部屋を設けました。
悩んでいる事、誰にも話せない事を1人で抱え込まずに話して下さい。
また、親御さんからの相談も受け付けています。
まずは電話、メールで悩んでいることをご相談下さい。

新着記事
Recent Comment
  • ヒゲクリーム【ブラックポムトング】使用経過☆更新!
    こっしー (07/17)
  • ソフィアバンコク(FTM,MTF,不妊治療アテンド)〜不妊治療のSさんまとめ〜
    y.s (04/15)
  • ソフィアバンコク(FTM,MTF,不妊治療アテンド)〜不妊治療のSさんまとめ〜
    S (07/21)
  • ソフィアバンコク(FTM,MTF,不妊治療アテンド)ボランティア活動inナーサリー
    Rumi (07/13)
  • ソフィアバンコク(FTM,MTF,不妊治療アテンド)zooeyさん〜ダイレーション3〜/Sさん〜妊娠検査〜
    Y (06/22)
  • ソフィアバンコク 〜 SRS手術(FtM,MtF,不妊治療)説明会 in 名古屋 〜
    速水早紀 (04/11)
  • ソフィアバンコク 〜 SRS手術(FtM,MtF,不妊治療)説明会 in 名古屋 〜
    速水早紀 (04/02)
  • FTM,MTF,不妊治療アテンド『Sさん〜不妊治療〜』
    s-okinawa (01/04)
  • FTM,MTF,不妊治療アテンド『Sさん〜不妊治療〜』
    Y (12/31)
  • FTM,MTF,不妊治療アテンド(しおりん〜帰国〜)
    しおりん (06/20)
Recent Trackback
カテゴリ
更新月で検索
プロフィール
リンク
携帯QRコード
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
乳房切除(術前〜術後の経過と画像)
■胸オペ前
体重:62kg
バスト:Bカップ
胸オペ前(前)
胸オペ前(横)
大きさはそんなになかったのですが、長期間胸を潰していた為形は崩れていました。
またホルモン療法で多少は小さくなったのと、脂肪から筋肉に変わった感じがします。

僕はU字切開法で手術しました。
乳倫の下輪郭に沿って半分程切開します。


■胸オペ抜糸後
(抜糸1日目)
胸オペ抜糸後
まだ瘡蓋が残っていますが傷口はくっついています。
(抜糸後1ヶ月)
胸オペ抜糸後1ヶ月
瘡蓋は綺麗に全て剥がれます。感覚はまだあまりありません。
(抜糸後1年)
胸オペ1年
傷口の色素も段々消えていき、一見分かりません。
感覚は1年後には大体戻っています。


■胸オペ後(2週間)
胸オペ後1
胸オペ後2
術後しばらくは胸がデコボコしています。不安に思いますが失敗では無いので大丈夫です。
まだ感覚は鈍いです。触っても全く感じない箇所もあれば感じる箇所もあります。
徐々に感覚は取り戻すので心配しないで下さい。
運動や筋トレも2ヶ月間は禁止されています。
(胸オペ後2ヶ月)
胸オペ2ヶ月後
胸のデコボコが少なくなってきます。まだ筋トレは出来ません。
個人差だと思いますが、僕はまだ強く擦ったり皮膚を引っ張ると痛かったです。
(胸オペ後3ヶ月)
胸オペ3ヶ月後
この当たりから軽い筋トレを開始しました。
もう大分デコボコは消えましたが角度によってはヘコむ時があります。
(胸オペ6ヶ月後)
胸オペ半年後
画像の格好は気にしないで下さい…。変なプレイではありません!
筋トレの効果もあってデコボコはほとんど無くなりました。
(胸オペ1年後)
胸オペ1年後
筋トレを大分サボっているためプヨプヨしていますが…。
感覚も完全に戻りました。

そんな感じで、、、、
胸オペは筋トレが開始出来るようになってからが問題です。
筋トレで筋肉を付ければ付けるほど、見た目も良くなってきます!!



かっこいい胸板を目指して頑張りましょう!!




posted by: ソフィアバンコク | FTM手術経過(入院から退院) | 21:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
子宮卵巣摘出手術(抜糸後〜の経過と画像)
子宮卵巣摘出(開腹法)

手術前に除毛し、恥骨の上を約10㎝程切開します。

(抜糸直後)
内摘抜糸後
細い線上の傷口になります。最初は赤く目立っていますが、徐々に目立たなくなります。
人によっては、赤く残ったりケロイドになったりします。
(抜糸1年後)
内摘1年後
毛が汚らしいですがごめんなさい…。
毛が生えてくるのであまり目立ちません。抜糸直後に比べると、所々が肌色に変わっています。
完全にはまだ消えていませんが、数年後には結構目立たなくなるとおもいます。

※運動や筋トレ、重いものなどを持ち上げたりするのは約2ヶ月間は避けて下さい。
場合によっては傷口が裂けてしまう可能性があります。
術後のケアはご自身でしっかりと自己管理をお願い致します。

痛みに関しては、退院から2週間後にはほとんど支障はありません。
傷口を擦ったり、強く押したりすると痛みがありますがその他は大丈夫です。
子宮卵巣摘出手術によって、軽い出血やおりものが出る方もいますが大丈夫です。
ただ、量が多かったり長期間続くといった場合には、ヤンヒー病院の担当ドクターに連絡するかお近くの病院で診察を受けて下さい。

1年後経った今現在は、傷口を強く擦ったり打つけたりしない限りは全く痛くありません。


posted by: ソフィアバンコク | FTM手術経過(入院から退院) | 23:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
乳房切除&子宮卵巣摘出手術(退院後〜抜糸)
基本的には再検査と抜糸は手術日から数えて10日後に行います。

退院後は大きな痛みはありませんが胸は振動を与えたり、皮膚を強く擦ったりすると痛いです。
内摘の傷は、咳•クシャミ•笑う等の動作をした時は痛みが走ります。
その他ではあまり感じる事はありません。
タイは暑いので、固定バンドや防水テープ•ガーゼを張っている箇所がカブれて痒くなります。
しばらくは、辛いもの酢の物もを食べる事も裂けて下さい。

再検査&抜糸当日
朝の9時〜11時の間にヤンヒー病院に行きます。
まずは4階にて胸の診察を行い、抜糸します。
その後、5階に移動し内摘の診察と抜糸をします。
抜糸の際は痛みは感じません。糸が抜けていく感じが気持ち悪く感じます。
抜糸

抜糸後の生活
抜糸後は、通常の入浴が可能です。
ただし、湯船に長時間浸かるのは傷口がフヤケてしまうため避けて下さい。
入浴後は傷口を良く乾燥させるようにしましょう。




posted by: ソフィアバンコク | FTM手術経過(入院から退院) | 21:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
乳房切除&子宮卵巣摘出手術(5日目〜退院)
5日目〜6日目
入院は体調が回復すればする程、暇で退屈です。
僕は暇つぶしになるような物を何も持って行かなかったので辛かったです。
テレビはあるのですが、英語かタイ語の番組しか放送していません。
出来ればゲーム•ノートパソコン•雑誌類•音楽プレイヤー等を持参した方が良いです。

7日目(退院日)
退院する時間は何時でも大丈夫です。
(ホテルへのチェックイン等があるので皆さんは大体、お昼を食べてから退院手続きします。)

退院手続きは、10階カウンターで行います。
薬の説明•再検査の日程•手術証明書(英文)•領収証等を受け取ります。
場合によっては5階会計カウンターにて、支払い時に手術証明書(英文)を貰う場合もあります。

※戸籍変更の裁判を行う際に「手術証明証」の日本語翻訳が必要となります。
ご希望の方には無料で翻訳を行っていますのでお申し付け下さい。

退院時は傷口の消毒後(乳倫の傷口と内摘の傷口)ガーゼと防水テープが張られます。
退院後の胸傷口
退院後の内摘傷口
固定バンド

再検査の日までは、剥がしたりせずにそのままにします。
再検査&抜糸の日程は最低でも手術日から数えて10日間後になります。

※シャワーは出来ますが、なるべく傷口を濡らさないように入って下さい。
胸はバンドで6ヶ月間は出来るだけ固定して下さい。

退院後に飲む薬は抗生物質鎮痛剤の2種類です。
抗生物質は食前と就寝前に服用します。
鎮痛剤は痛いときにだけ服用します。(4時間空ける。痛みがない場合は飲まなくて良い)




posted by: ソフィアバンコク | FTM手術経過(入院から退院) | 19:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
乳房切除&子宮卵巣摘出手術(2日〜4日目)
手術2日目
手術後は胸はメリヤス(腰痛バンドのような物)で固定されています。
固定バンド
乳房切除と子宮卵巣摘出を同時に行った場合は、胸の痛みはあまり感じません。
痛みが伴うのは子宮卵巣摘出です。
なんとも言えない鈍痛ですね。もの凄く激しい生理痛と筋肉痛みたいな感じです。
でも、これにも個人差があるので一概に言い切れませんが〜。
ドレン
胸と内摘で2カ所にドレンが付けられています。
ドレンは体内で出血している血を抜く為に付けています。
僕の場合はあまり出血しませんでしたが、出血量が多い患者さんも居ます。

2日目担当ドクターが検診に来てくれます。
そこで問題がない場合は、尿カテーテル•点滴•ペインフリーを抜いて、
食事も採れるようになります。
食事は和食•アメリカン•タイから朝•昼•夜と3食を毎日選ぶ事が出来ます。
入院食(アメリカン)

これも個人差ですが、モリモリ食べれる患者さんも居れば
食欲が湧かない、食べると傷が痛い等という人もいます。
僕は食欲が湧かない&胃に物が入ると鈍痛がしました〜。


尿カテーテルが取れた段階で、トイレは自力で行くことになります。
ドレンを両手に握りしめ…背中を曲げておじいさん歩きです(痛みのせい)。
病室トイレ

2日目当たりから、ナースが体を拭いてくれたりします。
ちょっと恥ずかしいです…。

3日目
この日は担当ドクターが診察に来る場合と来ない場合があります。
そして、3日目でやっとドレンが抜かれます。
ドレンを抜く時は、ナースが2人両サイドにスタンバイします。
「1…!2…!3!!!!」の掛け声で一気に引っこ抜きます。
正直、恐いです!でも、痛みはあまり感じません。
ただ自分が思っていたのよりもチューブが長いため、ちょっと気持ちが悪い↓
抜いた後は絆創膏を貼って終了です。

3日目当たりから、シャンプーをお願いすればナースがしてくれます。
シャワー室に一緒に入り、患者は前屈みになり、洗ってもらいます。
体制も体制なので、かなーーーり適当な感じに洗ってくれます!
甘えてお願いすればドライヤーで髪の毛も乾かしてくれます。

もしナースに洗って欲しくない場合は、「頭を洗いに行きたい」と伝えれば
1階にある美容室に連れて行ってくれます。ここでのシャンプーは100バーツです。
その場で払っても、退院時の支払いでも大丈夫です。

4日目
ナースは毎日、薬の時間になると病室にやって来ます。
点滴•尿カテーテル•ドレンが抜けた後は[薬の時間][体拭く時間]しか来てくれません。

4日目には、痛みも減少して、普通に歩けるようになります。
この日から出来るだけ院内を散歩したりしましょう。
病室がある10階にはインターネットブース設備もあります。
ノートパソコンを持っていれば病室でも利用出来ます。
カウンターにて申告してパスワードをもらい、1時間40バーツ〜で利用出来ます。
ただ、ネット環境は良くありません。したい事をする前に1時間終わってしまいます。
なので、メールチェックなどは良いですが、その他でインターネットを利用したい場合は
勿体ないので退院してホテルに行くまで我慢しましょう。








posted by: ソフィアバンコク | FTM手術経過(入院から退院) | 17:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
乳房切除&子宮卵巣摘出手術(手術前〜手術1日目)
2009年11月3日にタイ国にあるヤンヒー国際病院へ行きました。
ヤンヒー病院

手術当日の朝9時にインターナショナルカウンターにて身分証(パスポート)と英文手術推薦状を提出し、問診票(名前や緊急連絡先等)を記入する。
その後、各科へ移動してから身長•体重•血圧等を検査し、担当ドクターの直診カウンセリングを受けます。

全ての診察とカウンセリングが終わったら会計カウンター手術料金(円•ドル•バーツその他紙幣でも支払い可能)とペインフリー代金を支払います。

支払いが済んだら、10階の病室に移動します。(病室には、トイレ•シャワー•ソファ•テレビ•金庫•ポット•冷蔵庫•食器が装備されているので、同行者様も不便なく過ごす事が出来ます)
設備

病室に入ったら、手術着に着替えます。
その後はナースにより除毛、採血、血圧、点滴等が行われます。
手術開始時間はその日によって異なりますが、大体は13時〜15時の間にオペ室に向かいます。
手術室に運ばれるまでの時間は病室で待機します。
病室
予定の時間になるとナース達がストレッチャーを持ってお迎えに来ます。
ガラガラとオペ室に運ばれ、そこで全身麻酔にかけられます。
ストレッチャー

手術主要時間は約5時間です(この段階で尿カテーテルが挿入されます)。
オペ後は1時間程は麻酔科にある休憩室で寝かされます。
そこで問題がなければ、そのまま病室へと戻されます。

摘出した子宮卵巣

この時、意識は朦朧としています。痛みで起きたり言葉を発したり、ナースに無理矢理叩き起こされて摘出した子宮を見せられますが…。本人は全く記憶に残っていません。

手術1日目
個々からは個人によって全く変わってきます。
僕の場合は、この日もまだ麻酔が少し残っているのか、朦朧としていました。
1日目から水を飲む事が出来ます。
痛みに関してはペインフリーが効いているので感じませんでした。
(人によってはペインフリーを使っていても痛みを感じる事があり、痛みで2〜3時間おきに目が覚めてしまったりします。)
ペインフリーは痛みを伴ったときに自分でボタンを押します(10分ごとに1回ペース)。
するとその痛み止めが点滴を通して体内へと入って行きます。
ですが、押していなくても自動で少しずつ体内へは入っています。
ペインフリー

ナースは病室へ点滴•尿カテーテル•ドレン•ペインフリー等の患者の様子を
3時間おきくらいで頻繁に見に来てくれます。






posted by: ソフィアバンコク | FTM手術経過(入院から退院) | 08:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
SRS前の準備など
※SRSの手術を受ける為には条件が必要となります。

ホルモン治療を1年以上行っている方(錠剤のホルモン療法でも可)
年齢が手術日までに20歳に満たしている事
(以前までは未成年者でも保護者の同意書があれば手術を受ける事が可能でしたが、現在では未成年者へのSRSは一切禁止されております)
希望の性別でフルタイム生活をされている方(これは絶対条件では無い場合もあります)
精神科医からの英文手術推薦状(診断書)をお持ちの方
HIVに感染していない方

■英文手術証明書(診断書)の取得
※ヤンヒー病院での手術を希望されている方は、日本の精神科医からの英文診断書1通で大丈夫です。場合(精神科医)によっては2名の精神科医からの診断書が必要な場合もあります。
※ガモンクリニックでは日本人精神科医2名の英文診断書とタイ人精神科医からのタイ文診断書が必要となります。タイ人精神科医からの診断書はガモンクリニックが提携している病院にて、手術当日に取得する事が出来ます。こちらには別途1200バーツ掛かります。

僕は都内の某クリニックにて、精神科医から英文手術推薦状(診断書)をもらいました。
クリニックによっても様々だと思いますが、僕はカウンセリングと染色体検査をしました。
ヤンヒー病院の場合は手術前に血液検査をするので、日本でのHIV検査結果は必要ありません。
また、健康診断書についても持病等が無い方は必要はありません。
ですが、念のためにタイへ入国される前に検査しておいた方が安心です。

■パスポート
※パスポートの有効期限がタイ入国日より6ヶ月以上必要になります。
パスポート更新•新規申請するのには日数やお金が掛かるので早めに確認しておきましょう。
パスポート
僕はもう有効期限が切れていたため新しく作り直しました。
大体、2週間前後掛かります。

■手術の予約
※希望の手術日程で手術をする為にも2〜3ヶ月前からの予約をお勧め致します。

僕はタイ国籍も持っているので2ヶ月前に予約をして個人で行きました。
手術料金は滅多に変わる事はありませんが、航空券は時期によって大幅に値段が変わって来ます。その点も考えながらスケジュール調整した方がいいでしょう。

■手術前の体調管理
※手術前3ヶ月は飲酒喫煙は禁じられています。
また手術1ヶ月前からホルモン療法を停止して下さい。
術後の回復や出血量等に関係してきますので気を付けて下さい。
禁酒禁煙

僕は当時1日約2箱のタバコを吸っていたので禁煙は大変でした。
でも手術の事を考えると、普通に禁煙しようとしてる時と比べると全く違いました。
禁煙タバコ(蒸気の出るやつ)も使用していましたが、成功しました!
お酒は元々、あまり飲まない方なので問題はありませんでした。

ホルモン注射は1ヶ月止めてしまうと、生理が来てしまうんじゃないかと不安でした。
僕の場合は運良く来る事は無かったですが、生理が来そうな感じはしました。(お腹が痛かったり、少しおりものが出たり…)
※術後の経過に関わるので必ず治療を停止して下さい。
万が一、生理が来てしまっても手術は可能ですので安心して下さい。
ホルモン停止


■タイへ行く前の準備
※なるべく少ない荷物で来て下さい。パスポート•診断書は必ずお持ち下さい。
手術から2ヶ月間は重いものを持ったり運動を禁止されています。
また入院中やホテル滞在時に物が紛失する可能性もありますので貴重品はしっかり管理してください。
かばん

僕はタイに家があるので特に荷物は少なかったですが、タイ滞在中に必要な物は特にありません。重要なのは着替えくらいです。現地で日用品は格安で買う事ができます。

■タイ入国後から手術当日までの注意
※病院入りは朝の9時です。タイは朝と夕は渋滞が酷い場合があるので1時間前には滞在しているホテルを出発した方がいいでしょう。
また、手術前日24時以降から手術開始時間までの飲食を一切禁止しています。

辛い物が好きな人でも、手術前日は辞めておきましょう。
僕も辛いものは大好きですがお腹を壊すので、無難に日本食料理を食べました。
万全の体調で行かないと、最悪な場合手術してもらえない事もあるので気を付けましょう!








posted by: ソフィアバンコク | FTM手術経過(入院から退院) | 19:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |